PR

【本坊酒造】マルスモルテージ越百のレビュー!マルス信州蒸溜所の定番ウイスキー、そのお味や評価は?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ウイスキー
記事内にアフィリエイト広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんばんは、でんでんです。

今回はマルス信州蒸溜所の定番ウイスキー、マルスモルテージ越百を飲んでいきたいと思います!

何かと限定商品の多いマルスの定番商品です!

モルト原酒のためお値段は4000円台と少しお高めですが、限定品をより楽しむ視点でもぜひ飲んでおきたい1本です。

マルスモルテージ越百の情報

商品名マルスモルテージ越百 モルトセレクション
原産国・地域英国製造、国内製造(モルトウイスキー)
蒸留所マルス信州蒸溜所
原料モルト
アルコール度数43%
価格4,840円(税込)

マルスの定番商品「越百」

「MARS MALTAGE 越百(Cosmo) Malt Selection 」はマルスウイスキーの定番商品です。

百を越えると書いて越百(コスモ)と読みます。

長野県にある越百山に由来しているそうで、ラベルデザインも越百山から臨む星空をイメージしたものにされているそうですよ。

海外原酒を含む複数のモルト原酒をブレンドして造られたウイスキーで、香りは甘い香りの後にドライな余韻、味はキャラメルを遠くで感じるような甘さがあります。

公式サイトでは以下のような表現が見られます。

ハチミツやキャラメルを連想させるふくよかな甘い香りの中に、ほのかなスモーキーフレーバーと熟した果実の香りが広がり、口当たりは丸く柔らか、優しい余韻が特徴です。

本坊酒造株式会社公式サイトより;https://www.dendenstyle.com/wp-admin/post.php?post=555&action=edit

毎年特別な樽で追加熟成した限定品が出るのも、越百の特徴です。

飲んでみた感想

今回はストレート、ロック、ハイボールで楽しみました!

ストレート

少し若い印象のあるツンとしたアルコール感に遅れて、濃い蜂蜜のような香りがします。

舌あたりの第一印象は丸いですが、個人的には少し遅れて辛さが来た感じがありました。

味の全体的な傾向としては甘め、遅れてくるピート感や渋い苦味が穏やかなアクセントになっていて、何度も楽しみたくなるいろいろな味がします。

ロック

アルコール感が抑えられて飲みやすくなりつつも、ビターな印象が強くなりました。

濃い味の料理には、こちらのほうが合いそうです!

ハイボール

すごくさっぱり、しかし越百らしい味を楽しむならストレートかロックかな~という感じです。

ただ、どのウイスキーを飲んでもこの感想を持ちがちなので、私でんでんの好みが強いかもしれません。笑

濃い目に作るとまた印象違うかもしれません。

店頭でもネット通販でもどこでも見かける商品。ネットのほうが安いかも?

定番商品なのでどこでも見かけます!

酒販店の店頭でも多く見かけますが、ネット通販のほうが1割くらい定価より安いですね。

店頭販売での購入にこだわりがない方は、通販がおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

にほんブログ村 酒ブログ ウィスキーへ
にほんブログ村

ということで今回は、マルスモルテージ越百のご紹介でした。

過去にマンサニージャカスクフィニッシュ、コーヒーカスクフィニッシュの紹介記事も書いていますので、よろしければ合わせてお読みください!

では、おやすみなさい~

にほんブログ村 酒ブログ ウィスキーへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました